Q&A

よくあるご質問についてお答えいたします。

Q.支払い方法はどのような形がありますか。
A.口座振替、銀行振込、クレジット・電子マネー決済がありますが、クレジット決済はコースにより指定があります。

Q.入会後のキャンセルはできますか。
A.お振込みや、お支払い日から8日以内で、その間のご面談が1回までに限り、事務手数料として22,000円(税込)を差し引いてご返金いたします。ご面談が2回以上であったり、8日を経過した場合はキャンセルできません。

Q.振替はできますか。
A.ご面談日の前日20時までに、こちらとやりとりしているチャット、または指定のメールアドレス(asuzukiアットisshinjuku.co.jp アットは@に置き換えてください)までにご連絡をいただいた場合は振替可能です。当日のキャンセルの場合は振替はできません。ご連絡がなくこちらへ来られず、ご面談時間の開始から20分を過ぎた場合は無断キャンセルとさせていただきます。その場合の振替やご返金はありません。
就活個別指導の就活生コース、オールインパックは、面談無制限のため振替もできますが、急なキャンセルや無断キャンセルが続いた場合はご予約を制限させていただく場合もあります。予定の変更があった場合はお早目にご連絡ください。

Q.領収書を出してもらうことはできますか。
A.可能です。

Q.オンライン対応は可能ですか。
A.ZOOMを使用した形で対応可能です。

Q.就職先を紹介してくれますか。
A.就職先の仲介、斡旋業務は行っておりません。ただ就職や転職することを目標にするのではなく、純粋にご本人の適性に合ったキャリア支援をするためです。

就活個別指導について

Q.大学にもキャリア相談室はあります。何が違うのですか。
A.一般的にキャリア相談室の担当者は、あくまで大学内部での対応に特化しています。どの学科からどの企業に就職していったのかということについての情報を知りたい場合は大学内のキャリア相談室に聞く方がいいです。
面接練習などもやってはくれるとは思いますが、就活本番の時期には担当者一人あたりの対応する学生の数が多く、何度も質問することや、聞きたいときにいつでも連絡するといったことは難しいです。

こちらでは、一人一人に手厚くサービスできる点が大きく異なります。対応する人数に上限を設けております。
それにより、「少し難しいかな?」という企業でも内定をもらえる確率をあげることができます。
また、いつでもチャットやメールでの質問や、ESの添削などの対応も可能です。

対応する代表が企業での採用活動、IT企業でのSE、メーカーでの開発経験、技術営業、社内改善、起業、ビジネス全般、2万時間におよぶZ世代の個別対応、学習塾経営、大学でのキャリアデザイン講師の経験を積んでおります。元技術者の視点ももっているため、これからの世の中の技術革新なども踏まえながら業界の変化や求められるもの、ご相談者にあった就職先に関するアドバイスができる点が異なる点です。

さらに「教える力」を身に着けていただき、就活、転職、社会での活躍をできるよう、アドバイスいたします。「教える力」とは、すべてのビジネス、生活において必要とされる能力です。

Q.退会手続きを教えてください。
A.退会は西新ベースに来ていただき手続きをお願いいたします。メールや電話での受付は行っておりません。

Q.就活生コース、オールインパックは個別指導無制限とのことですが、予約しても受講できないということはないのでしょうか。
A.予約できないことが起きないよう、受講人数に上限を設けております。受講者数が増えた場合でも、第二希望日時まで出していただくことで受講できないということはないようにしております。オンライン対応もしております。

Q.留年している場合でも受講できますか。
A.もちろん可能です。留年している場合は、通常の場合よりも準備が必要になりますので早めにご連絡をいただける方が就活には有利になります。